2021年2月13日土曜日

アイスキャンドルナイト in きよ~る

 2月12日・13日の2日間、きよさと観光協会では

「コロナに負けない‼ アイスキャンドルナイト in きよ~る」を開催しております。

「きよ~る」から「清里焼酎醸造所」までを「アイスキャンドル」で幻想的に照らし、テラスではスエーデントーチを灯して、いつもとは違う夜を演出しています。



スエーデントーチではマシュマロを焼く体験ができるほか、大小2基の滑り台と、実際に乗ることができるSLの雪像など、フタッフ手作りのものばかりです。
   また、冷えた体を温める新登場の「きよ~るラーメン」やそば粉で作った
   シフォンケーキなど、美味しい物もたくさん取り揃えてお待ちしております。
       コロナ感染防止対策、並びに防寒対策をしっかりして、是非遊びにきてくださいね。
      
       時間は午後5時から午後8時まで、コロナに負けるな‼

 





 


2021年2月12日金曜日

裏摩周展望台

令和3年度より裏摩周展望台の改修工事が開始されますので、それに伴い、供用開始まで展望台及び休憩所、トイレの閉鎖をいたします。

※供用開始は令和3年夏頃を予定しております。詳細が決まり次第、お知らせいたします。



2021年2月9日火曜日

山小屋

 2021年斜里岳山小屋「清岳荘」の宿泊営業中止のお知らせ


 コロナ感染拡大防止対策の観点から、今夏も昨夏同様、宿泊営業を中止することとなりました。なお、駐車場での車中泊はご利用いただける予定です。トイレ、売店、自動販売機の利用につきましては、管理人を置いて営業致します。

 詳細につきましては、シーズン近くになりましたら、お知らせします。ご不便をおかけしますが、ご理解いただけますようよろしくお願い申し上げます。

 新型コロナウイルス感染状況に応じまして、宿泊営業を行う場合もありますので、その際はHPでお知らせ致します。

        

2021年2月8日月曜日

2/12(金)と2/13(土) きよ~る「アイスキャンドルナイト」を開催します‼

今年の冬は例年に比べかなり寒い日が続きます。コロナ禍で何かと不自由な生活も続きますが、「きよ~る」では、2月12日(金)と13日(土)の両日、「アイスキャンドルナイト」を開催します。
 「きよ~る」のテラスや、隣接する清里焼酎醸造所までの道をアイスキャンドルで照らし、幻想的な雰囲気を演出します。今年は新しい試みとして「スウェーデントーチ」の点灯も行います。
 
※新型コロナウイルス感染症対策(マスク・検温・手指消毒等)にご協力ください。
※特に館内では、他のお客様との距離をとり、密にならないようにお願いします。
※夜間の屋外はかなり冷えますので、万全の防寒対策の上、ご来場ください。

 開催当日に向け、スタッフによる準備作業が着々と?進行中です。

 こちらは、清里町のSL(C58形33号機)をイメージした雪像です。

 まるで斜里岳の山麓、釧網線を走る往年の姿がよみがえったかのよう…。素晴らしい!

 SLの後部(客車?)は乗車可能です。(乗車料金は不要です!?)

 こちらは「ミニすべり台」です。

 安全のため、備え付けのヒップそり(尻すべり)をご利用ください。
 ルールを守り、密にならないよう、安全に楽しんでください。

 もちろん大きな「ジャンボすべり台」もあります。
 こちらはソリも使えます。同じく安全に楽しんでください。

 皆様のご来場をお待ちしております。

2021年1月19日火曜日

「森のアート」写真のパネル展開催

 現在「きよ~る」では、本日から2月1日までの期間で、オホーツクエリアの森林で撮影された「森のアート」フォトコンテストに応募された写真を展示しています。

このコンテストは、単純に美しい写真ではなく、森の中にある面白い造形物や不思議な形をした奇木など、何かを連想させるアート的要素を含んだ写真をコンテストのテーマとして開催されたものです。

応募作品135点の中から入賞作品を含め42点を展示しておりますので、皆さん、是非ご観覧に「きよ~る」にお越しください。

なお、「きよ~る」以外でも移動パネル展として下記により開催予定となっておりますのでお知らせします。

  2月3日~2月14日 道の駅 香りの里 たきのうえ

  2月24日~3月7日 遠軽町国産材需要開発センター 木楽館





NPO法人きよさと観光協会
まちづくり推進清里地域協議会


〒099 - 4406 北海道斜里郡清里町羽衣町62番地 地図

TEL : 0152 - 25 - 4111
FAX : 0152 - 26 - 7508